とても素晴らしいフラワーギフト

贈り物を贈るときはタイミングが必要となる。
実際に持っていく場合はその場に時間通りに持参するだけで済むが、花を贈る場合や注文しなければならないときは持参する時間までにお店に相談する必要がある。
花の場合は生物で、時間が経つと枯れてしまうという特性があるため、実際に花の入荷が実店鋪に無い場合がある。
この時間までにフラワーギフトが必要、ということがわかっていれば早めに注文することが大事である。
カタログギフトで選ぶ場合も同じで、特に食べ物を注文する場合に事前の注文が必要である。
最近ではおせち料理を注文できるカタログギフトもあるようだが、こういった季節ものには繁忙期が必ずあるので気をつけたいところである。

贈り物にはタイミングが必要となるが、カタログギフトはこういったタイミングを計ることも出来、さらに多くのメリットがある。

カタログギフトのメリットとは、ひとつは運搬の苦労を贈る側がしなくても済む、ということである。
開店祝いの花は先ほども挙げたように、スタンドなどに立てられている場合が多い。
そうした場合、贈る側が実際に持っていくことは困難である。
また、運搬のノウハウが無いため、開店祝いに持って行く前に花が崩れてしまったり、冷やして運搬する機能がない車で運んだ場合しおれてしまったりするとせっかくの花が台無しになってしまう。
カタログで選ぶ場合、運送会社にタイミングを任せて発送することができ、きれいな状態で贈ることができる。
さらに、スタンド花や胡蝶蘭のような豪華だけれど持ち運びしやすい、重いものの運搬をプロに任せることができる。

もうひとつは、実店舗がなくても注文することができるのが大きな利点である。
贈りたい人が目の前にいない、そこまで行くことができないような遠方に住んでいる場合にも気持ちが伝わるような贈り物をすることができる。

カタログの種類にはさまざまあり、郵便物で注文することもできれば、インターネットで注文することもできる。
インターネットが使えないという高齢者には嬉しいサービスである。
また、引き出物の注文の時のように、送料を贈る側が負担するサービスもある。

いろんな場面に合わせて、気持ちのこもった、インパクトのある贈り物をしたい、そんな気持ちを満たす贈り方が増えている。

フラワーギフトの典型

贈り物をするときに気を付けたいのは、その場面に合わせてふさわしい品物を贈るということである。
例えば、開店祝いなどでよく見られるフラワーギフトの形式がスタンド花である。
開店祝いには花が大量に届くことが多い。そんな場合、鉢に植えられた花ばかりが揃っては、鉢を並べる場所がかさばってしまう。
こんな時にスタンドに立てられた花があれば、前に花の鉢をおいてもかさばること無く飾ることができる。
一つ一つの花がよく見えるように飾られるのもスタンド花の特徴である。

ふさわしい品物を贈ることに加え、贈り物はインパクトのあるものにしたい。
贈る側が贈られる側に好きなように選んでもらうことがカタログギフトの特徴であったが、最近は、そのカタログギフトの種類も色々な様相を見せている。
カタログギフトといえば、通販会社やデパートの小売店が販売している商品の幅を活かして商品展開することが多い。
こういった小売の商品の幅を活かして展開しているカタログギフトもあれば、一種類に特化したカタログギフトもある。
例えば、和菓子店が季節や用途に合わせた商品を展開しカタログを作るというものである。
これには、実際には足を運ぶことができないお店の商品を贈ることができる、という利点がある。

フラワーギフトの場合でも、インパクトある贈り物にすることは可能である。
スタンドに花を立てれば、高さもあって目立たせることができることは先ほど述べたが、これに加えてスタンド花にはのしや風船をつけるなどいろんな工夫が可能である。
また、開店祝いや展示会のお祝いには胡蝶蘭を贈るのがよく見られるが、これは一般的であるのと同時にとても豪華なものとして重宝されている。
胡蝶蘭が開店祝いの贈り物に用いられるようになったのはここ10年のことだという。
胡蝶蘭は百合などとは違って匂いが強くなく、飲食店などの開店祝いにはぴったりだといえる。
祝いの席での贈り物である花には、おおぶりで豪華な印象を持つ花がもてはやされるが、百合と同じように胡蝶蘭もおおぶりで豪華な印象がある。

胡蝶蘭などはお店でも入荷し飾られているが、祝いの席の日程や時間に合わせて贈るには事前の相談が必要になってくる。
花を送る場合は特にそれは重要で、花は日によって蕾のままであったり満開になったりする。
こうした花の特性も合わせて花屋のスタッフと相談した上で、相手が受け取れる時間帯を調べておくと、タイミングがいい贈り物になるはずである。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930